1. トップページ
  2. 会社情報
  3. 会社沿革

会社情報

会社沿革

会社沿革

当社は1950年の創業以来、半世紀以上にわたり非イオン系界面活性剤を通してお客様と共に歩んでまいりました。この半世紀を越える歩みを振り返り、これまでの当社の軌跡を以下にご紹介いたします。


History

本社現在地において創業。
ポリオキシエチレン系エーテル型非イオン界面活性剤の特性に着目し、「エマレックス」の商標で100系、500系、600系等の界面活性剤の製造を開始する。
1950  
本社現在地において創業。 1961 本社現在地において創業。大宮工場操業開始。
「有機概念図方式の乳化処方設計」を提唱する。 1962  
  1967 「GWIS系」および「RWIS系」等のエーテルエステル型界面活性剤の製造・販売を開始。
アミノ酸系界面活性剤の開発に着手。
狭山工業団地に11,000m²の用地を取得。
1972  
  1973 アミノ酸系界面活性剤「アミテル」の特許を味の素株式会社と共願で取得。
狭山工場創業開始。
アミノ酸系界面活性剤「アミテル」・「ピロテル」の製造・販売を開始。
1974  
1975 大宮工場から狭山工場へ移転完了。
アミノ酸系界面活性剤「ピロテル」の特許を味の素株式会社と共願で取得。
本社新社屋竣工本社新社屋竣工 1979
2002 アミノ酸系エモリエント油剤「アミテルMA-HD」の製造・販売を開始。
危険物倉庫を増設 2007
2010 本社・狭山工場において、ISO9001:2008
品質マネジメントシステムの認証を取得。
狭山工場隣地に3,000m²の用地を取得。
狭山工場製造棟の耐震補強工事完了
2013
2014 セミナールームの拡充セミナールームの拡充
ページのTOPへ